老化防止するポリフェノール

老化防止するポリフェノール

老化を防ぎたいのでしたら、ポリフェノールを意識して摂取すると良いでしょう。

 

ポリフェノールは坑酸化作用に優れているため、老化を防いでくれたり、病気の予防になったり、健康増進効果があったりするといわれています。

 

そんなポリフェノールは、5000種類以上の種類があるとされています。また、野菜類や果物類、香辛料、お茶、カカオなどにたくさん含まれている成分で、渋み、えぐ味があるのが特徴です。

 

ポリフェノールは、活性酸素とよばれる、身体に蓄積してしまうと細胞を破壊する物質の働きを抑制する作用を持っています。高麗人参もおすすめです。しかし、高麗人参の副作用を理解しておきましょう。

 

また、ポリフェノールは、赤ワインをはじめ、紅茶やウーロン茶、コーヒー、緑茶、ココア、ゴマ、チョコレートなどに含まれています。

 

ほかにも、大豆に含まれている大豆イソフラボン、ブドウの皮などに含まれているアントシアニン、玉ねぎに含まれているフラボノールなどもポリフェノールの一種です。

 

ポリフェノールを摂取するのでしたら、食べ物よりは飲み物のほうが続けやすいでしょう。お茶にはカテキンが含まれていますし、ウーロン茶と紅茶にはテアフラビンが含まれていますし、コーヒーにはクロロゲン酸が含まれています。

 

また、野菜類や果物類もポリフェノールは含有されているため、最初からサプリメントを試すのではなく、まずは、食べ物からポリフェノールを摂取しましょう。

 

ほかにも、ポリフェノールというのは、すぐに体の外に排出されてしまうため、何回にも分けて摂取するようにすると効果的です。

 

また、アルコールにはポリフェノールが体内に吸収されるのを促進させる作用があるため、ポリフェノールと一緒にお酒を飲むのも良いといわれています。